2015.11.14-15

「サイエンスアゴラ2015」に出展しました

11月14-15日、東京お台場地域を会場に開催された「サイエンスアゴラ2015」において、本拠点・文化共有グループよりJST「五感で感じる産学連携」ブースへ出展しました。

サイエンスアゴラ詳細はこちら

本拠点は「五感」のうち、「感動を触ろう‐目さわり、耳さわり、手さわり‐」と題して「触覚」ブースを担当、来場者は本拠点制作の写楽の浮世絵やゴッホの油画の高精細複製画(いずれも特許技術活用)に実際に触れて感触を確かめたり、「お絵かきワークショップ」でユニークな浮世絵塗り絵を楽しむなど、好評を博しました。

展示の合間には、3D「マネ少年」(本拠点制作)と並んで東京藝大の学生がピッコロやフルートの軽やかな音色で「二重奏」のミニコンサートを実施、会場を訪れた人々の盛んな拍手を受けました。

東京藝術大学COI「感動」を創造する芸術と科学技術による共感覚イノベーション拠点

About
- COIについて
- 本拠点の目的
- 実施体制
- 研究テーマ
Information
- お知らせ
成果発表
- 成果発表一覧
LAB.place
- 施設概要
コンタクト
- お問い合わせ
- リンク
- アクセス

Copyright © Tokyo university of the Arts All rights reserved.