2017.1.14

複製壁画「日立 世界ふしぎ発見!」に登場

東京藝術大学COI拠点 文化共有研究グループが、TBSテレビの番組「日立 世界ふしぎ発見!」の取材を受けました。

同グループが制作に携わったバーミヤン東大仏天井壁画「天翔る太陽神」や、クローン文化財の意義などについて宮廻正明研究リーダーが解説、2017年1月14日「大いなる人類の遺産 メソポタミアとシルクロード」で放映されました。
番組の中で、同グループ制作の複製壁画がスタジオに登場。出演者が実際に触れてその感触を確かめました。

「日立 世界ふしぎ発見!」
詳細はこちら

東京藝術大学COI「感動」を創造する芸術と科学技術による共感覚イノベーション拠点

About
- COIについて
- 本拠点の目的
- 実施体制
- 研究テーマ
Information
- お知らせ
成果発表
- 成果発表一覧
LAB.place
- 施設概要
コンタクト
- お問い合わせ
- リンク
- アクセス

Copyright © Tokyo university of the Arts All rights reserved.